NINO WORLD

黄色王子を語る。二宮和也、嵐が好きなゆるめ自己満ブログ。

“夜の影”ばっかり聞いている話。「untitled」ってさ。

みなさま元気にしてますか!生きてますか!私は元気です!!!
この台風騒ぎの中でも家でうるさくしてましたよ、ええ。

 

嵐さんの新アルバム「untitled」全曲やっと聞けました~~~!!!
聞いたばっかの時は正直感情が追い付いていなかったので文字に落とせなかったんだけど
少し落ち着いたので好きな部分を勝手に挙げてこうと思いますね、

 

っていってみたけど
完全に内容を「夜の影」だけに絞りました。

それくらい好きなんですよ、この曲。

私の独断と偏見のかたまりです。
テンションおかしいのはゆるしてぴよ!

 

あ、どうでもいい話しておくと「untitled」を日本語キーボード入力すると「うんちtぇd」ってなるよね。

 

 

 

 

...うわああああクソほどどうでもいい!!!!

 

(ことばが汚くてファンの品格疑われそうだから気を付けるね)

 

 

Let's goooooooo!!!!

 

 

 


今回のアルバムで私的ランキング圧倒的第1位、夜の影。

さあ音楽聞こうかな~ってイヤホン付けたら真っ先にこれ聞きます。曲調が私の好みドンピシャなわけです、こういう湿気を感じるR&Bみたいな曲。それに嵐さんがこれ歌うってことは艶っぽい二宮さんの声が聞けるんでしょ???毎回鼻から目から耳から何かが飛び出してきてもいいように全力でティッシュ持って待機してるからね!!!!!

 

 

まずね、イントロでぶっ倒れる。

え、今のなに?英語?Grind?*1すりつぶすの?What?よくわかんないけどなんかえろい最高!

 

って思ってる間に次来るじゃん。...え、ちょっと待って今回うちらを殺しにきてるよ。

「揺れる」「予感」をこんなに魅惑的に官能的に発音する人みたことないです!かすれ声最高ごちそうさまですひ~~~ん泣いた~~~、、、

 

からの「もう 待てない 感じちゃう」って。。

えまって、むり、。うわーーーーーーーん!!!!(溢れ出す感情)

 

いや「もう」の言い方が本当にえろえろあまあますぎてこのCDってレイティングつけてないけど地球上のみなさん大丈夫ですか~~~~~!!!って確認したくなるよねって。(けみお風)))


というかね。正確には「countin' down」らしいですよ、感じちゃう、じゃなくて。誰がそんな聞き間違いしちゃうんだろうね?うふふふふふ。いやあなたもでしょ、ふふふ。逆にだれが正しく聞き取れてるか全国調査取りたい。取って二宮くんに結果見せてどういうこと?って問い詰めたい。

そしたらいつぞやの一途みたいに

「えろいってこと?それって、オレが色っぽいんじゃなくて、創造する人のほうがエロティックなんだと思うよ」(一途39回より)

 とか言われそう。めんどくs

 

 

こんな感じで二宮ソロはどこも最高で最高で。まあこうやって文面では騒いでしかないけど実際聞くとなると周りの音シャットアウトしてものっそい集中力発揮して息の漏れる音も髪の毛が擦れる音も逃さない勢いで聞いてますよ。めたんこ静かに聞いてるから。笑うよね。

 


智くんはもう私なんかが語らないほうがいいと思うけどひとこと言わせてもらいますと、

"I'm pregnant" って感じよね。


...智坦のひとのほうが100倍上手く語ってくれます。わたしみたいなお下品なね、騒ぎ方じゃなくてね、もっと丁寧で職人のようなコメントをしてる人探したほうがいいね。

 

んで。今回潤くんもいい味出してて。正直最初この二人に囲まれるのって音楽っていう観点から考えるとどうなのかなっていうのはあったんだけど、そんなことを感じさせない仕上がりというか、とってもいいアクセントだし世界観を一緒に創り上げていると思います。やっぱり囁かせたら日本一、いや世界一のMJですから。歌もすっごく上手くなってておばちゃんは感動してるよ...(潤くんより余裕で10個以上下なのに横柄なこと言ってごめんなさい。)

 

 

 

そしてサビなんですけど。この曲めちゃめちゃ聞こえ方にこだわってるな、というのが感想で。
わたしは声を聴きたいのでほぼ100%イヤホンして聞くんだけど、めちゃめちゃ立体的に聞こえるの。和くんの声左からすっごい聞こえる...!!!なにこれしあわせすぎ!シアワセレベル高め!!!!


と思ってノリノリで聞いていた矢先、いきなりイヤホン壊れてましてそれも「左」だけ聞こえなくなって急いでアマゾンぽちった話はどうでもいいんだけど。笑

 

 

 

 

 

ここから以下好きな箇所羅列。

 

*二宮くんの出だし
これは上記に記した通りですが、「Grind 揺らぐ予感」のところだけで永遠りぴできるくらいの感じだよね。はあ。。。もはやため息しか出ない。。。


*「欲望のパノラマ」By 智
ここすっごく好き。欲望の「ぼ」が極端に言えば「mbo」って発音になるの。ニノもよくやってる歌い方なんだけど鼻にかける感じ。一瞬詰まるような音を出してから発散する感じ。伝わるかなあ。

 

もう見たくなくて 夜空に投げた

(また今日と同じ明日が来る より)

 

の「なくて」の言い方みたいな感じ。つたわれ〜〜。

 

そして「パノラマ」でひゃぁぁぁぁぁって声にならない声を上げてます。「ら」で一回こぶしをいれてからのマ行でビブラートっていう。なんなん。わたしがナ行とマ行好きなの知ってるでしょ?


今回のは私がいかに変態か晒してる記事だけどもう気にしないで次行くからね。

 


*Clap Clap Clap...(サビ後)
のとこも声が四方八方から立体的に聞こえて。バイノーラル録音してるのかな、左右のバランス弄ってるのか何かしてる。多分大野くんは二回音撮って重ねててニノは一回撮りで真ん中で聞こえるようにしてるっぽい。私の推測でしかないんだけどね。
この曲で何回かこのフレーズあるけどそれぞれちょっとずつ違っていいよね。

 

あと一番のサビ後、

囁く系ボイスの「Clap」声入ってる気がするし

最後の「Clap」は実際にClapしてる人がいそう。工夫されてるんだな。耳が心地よい。

とりあえず事実は分かんないけどいい感じってこと!!!!(適当感がすごい)

 

*「何度でも」By 潤
「も」の言い方!!!そんな言い方どこで覚えてきたの!私にもやりなさい!
なんか余裕ない感じですっごくすきなのここ。笑 強引な感じが抑えれてないよ!気を付けて!って言いたい。(けど全力でいいぞもっとやれと思ってるのはここだけのナイショにしたいけど1ミリくらい潤くんこのブログ見てもっとやってくれないかなって思ってることのほうがナイショにすべきよね)


*あとすこしそばで
ここみなさん注目して聞いてみて。イヤホンとかヘッドホンして。

二宮ー左 松本ー真ん中 大野ー右
から聞こえて大野くんの一オクターブ下を松潤が歌ってて、そこにハモる二宮...

 

編曲した人ぐっじょぶすぎて。はあ!

 


たぶんさ、他にもきっと細かいニノのハモリあると思うんだよね、でも私の耳では限界でしたね。というか定かじゃないから変なこと書けない。

 

 

 

で。みなさん。

 

 

 

 

ね?

 

 

 

 

考えたことあるよね、そりゃ。

 

この三人が踊ってるの。

 

 

やばくね。冷静にやばい。

 

 

何が起こってるか分かんないよきっと。

この地球はいま3人を軸にして回ってるんじゃないかなって思うと思うよきっと。

この時間空間にいられることに全力で感謝しだすよきっと。

 

 

いやー。

 

 

 


以上まとまりなく私が夜の影についてひたすら語りました。
でもね、実はコンサートは応募すらしていないので会えない。会いたいよ、会いたいんだけど。わたし耐えられる自信がない。

 

応募しなかった理由は過去記事見て頂ければ。私にとってアイドルはidolって話。

 

ただめちゃ長いです。お時間おヒマがあるときに。笑

 

arnino.hatenablog.com

 

 

本日は私の中身のない叫びに付き合って頂き

ありがとうございました!

 

 以上解散!!!

 

 

 

*1:Grindの意味調べましてとりあえず辞書引いてみたんですね、そしたら俗語で「グラインド<ストリッパーが腰を回転させる動作>」とありました。なるほどねえええ, 夜の影yabai。

わたしと嵐さんの在り方

今回めちゃんこ重めのブログです。いやあ、我ながらきもい。10年後とかに読んだら穴がいくつあっても足りないくらいに隠れたいと思う。それでも書くよ。

あっ。さいしょはね、嵐さんを好きになって変わったことっていうお題で書こうと思ったからその原題も一応記しておきます。

 

 

「嵐さんを好きになって変わったこと」

 

 

何から書こう。
私、これまで何かを好きになったことなかったの、なにかを。多分。自覚してないだけかもしれないけど好きな自覚がない好きは私の定義では好きではないから。誰かからの影響とかではなく、自分から好きになったのは、今回が初めてだと思う。嵐さんが初めて。よく女の子はこれを殺し文句に使うみたいだけど私は本当に本当に初めて。(うそっぽ)(でも騙す意味がないからねここで嘘ついても笑)

だからね、正直今戸惑ってる。
好きな人が出来ちゃったみたいな。


私は好きな人ができたら誰にも言わないしバレないように行動まで気を使うタイプだし他に同じ人を好きな人、いわゆるライバルみたいな人が見つかっても公言しないタイプなんですよ。嵐さんに対してもそんな感じ。誰にもバレないように密かに応援してる。
なんでだろうね?
周りに言えば楽になるしもしかしたらもっと楽しい世界が広がってるかもしれないのに。でもそれをしない。それはきっとリスクを恐れる気持ちが大きいから。


自分の中でひっそり育てておきたいってのはある。誰かに言うことで周りからの影響のせいで嵐さんに対しての気持ちが変わりたくないんだよね。けっこう傷つきやすくて周りを気にしいな夢見がち野郎だからさ。男のロマンじゃないけど自分の好きなやつは全力で守りたくて、それを取り巻く世界も大切にしたくて。そこは実際すごく大事にしてる。自分の気持ちを守りたい。それくらい真剣なんだ。


だからねコンサートもねすごく行きたいんだけど、ファンクラブにすら入ってないの。不思議でしょ?自分でも不思議。笑 会うことで何か変わることが怖いんだろうね。多分、憧れに近いんだと思う。現実味がないの。現実から構想を貰ったわたしだけの空想の世界って表現すれば分かってもらいやすいかもしれない。他にもこういう人いないかな?


そういえば前ね、今年の話なんだけど、全く当たる気がしなかったからワクワク応募したんだ。そしたら当選しちゃって。行ったのね。東京ドームの外野のいっちゃん上のいっちゃん端の席だった。私にとってライブやイベントというものに応募したのが初めてだった、ってのもあってめちゃくちゃワクワク興奮してて。宇宙の端っこかっていうくらい遠かったんだけど。でも入れたことが嬉しかった。
ワクワクが始まって。実際にね、豆粒みたいな嵐さんを見たとき、あ、自分も声出るんだって。叫びたい衝動が止まらなくて一緒に泣いてて。そんな自分に驚いてて。もうなんだか訳わかんなくて。やっぱり私好きなんだ、って思った。やった!わたしちゃんと好きだった!!!!何人か付き合って来たけど自分に好きって気持ちがなくて終わってきた恋。もう私は男の子を好きにならないんじゃないんかってまで危惧したのに。やったよ!!おかあさんやった!!、、!!!!!!!

 

でも。同時に、会える存在なんだ、って知ってしまった。それは嬉しさとも哀しさとも寂しさとも付かぬ全てが混じった今まで感じてきたことのないもので。心の中でちょっとだけ、来たことを後悔した。これは本気の、今までとは違ったリアルな失恋に似た感情なのかなって思った。周りの大勢のファンを見て、当たり前だけど自分だけのアイドルではない彼らを見て。こんなに好きであることを周りに公表しない狡さも感じたりして。もし嵐が好きって言って嵐かあ(笑)みたいなこと言われたらどうしようって思ってる自分がいることに心底腹立ったりして。実際そう思ってた数年前の自分がいるからなんだけど。

...やっぱり私の空想の世界に閉じ込めて置くべきだったのかもしれない。帰り道すごく考えたけど堂々巡りで結論なんて出なかった。むしろ、結論が出るくらいなら最初から会いに行ってるわっていう怒りにも似たモヤモヤだけが残った。空っぽだった。

 

 

そんなこともあった。やっぱりファンクラブには入ってない。入りたいよ?めちゃくちゃ入りたい。みんなに聞けば、入ればいいじゃん。多分そう言われるよね。分かってるから聞かないけど。


でも好きの表現方法は一つじゃないでしょ?こんな応援の仕方があってもいいと思うんだ。それにこうやって密かに応援してる自分が好きだったりするの。そういえばこの前一途を見返してて同じようなことを二宮くんが言ってる気がした。

 

「例えば、好きな人に毎日会いにいって、好きだよって言うことだけが愛情なのかな。会えない時に、今日はゴハン食べたかなって相手を想うことのほうが、ずっと深い気がする」(第28回)

 

(itは一回全て読まないとニュアンスが伝わらないの承知で抜き出しているので読んでない方は本紙を参照してください)

 

私は正直二宮和也という人物がこの世に存在してくれてたらいいと思っている(重いな)。究極の話、全ての活動を辞めて一般人になっても生きてることを感じられれば、いやもしかしたら感じられなくても彼が嵐楽しかったって思えてたらそれだけで満足かもしれない。「出会えてよかった。」って心の底から思ってる。
それはもう既にたくさんのもの二宮くんからもらったっていう自負があるから。本当にたくさん。めちゃめちゃ変わったよ、わたし。
で?なんだっけ?あ、そうそう。愛情表現の仕方と深さについてね。うん。そういうこと。笑

 

ほかにも。

 

「答えとか結果を求めるって言うのは、究極、どんどん終わりに向かっていることでもあるでしょう。仕事も、恋愛もそう。恋愛の答えを結婚にしたら、それがかなった時に何かが終わっちゃう気がする。」(第3回)


この場合の答えとか結果はきっとファンサとかになるのかな。それが得たくてオタクやってるわけじゃないってことを言いたいの。
わたしは嵐さんが好き。二宮くんが好き。間違いない。でも、会うことだけが好きの表現方法じゃない。雑誌を買ったりジャニーズwebに入ることだって立派な応援のカタチだ。少なくともわたしはそう思ってる。


やっぱり、とりあえず現実的なことを言えばさ、生きててくれればそれでいいや。ニノさんはほぼ見ないししやがれもリアタイできる日ばっかじゃない。でも、わたしは彼のことも関わった番組も作品も全部両手広げていいよって受け止める、そんなスタンスでいる。

 


どんな側面も二宮和也に違いはない。わたしが評価するなんておこがましい。全てを知れるわけではないのだから見れる一瞬に喜べればいい。


二宮くんは現場を大事にする人。結果は気にはするしちゃんと周りの意見は聞くけどそれに対して振り回されたりしない。


そういう大人な考えだからファンもそれくらいどっしりしてていいんじゃないかと思ってる。傲慢かな。ニノのファンだから仕方ないのかもね笑


話がちょっと戻るけど、ファンの意味、応援の答えを求めたら、きっと「ファンサ」とか「お便りを読んでもらう」とか「認知」に近いものになってしまうんだ。そういう人を否定はしないし、わたしだってそれらを得られたら嬉しい。けれどそんな薄っぺらい応援はしたくないし立派な誇れるファンでいたいんだ。


それに、それこそ二宮くんじゃないけど、
お手振りなんてもらった日には、何か終わりそうじゃない?何かが狂いそうだよ?

そんな狂気なファンにはならずこうやってぬるく応援しているのがきっと私には合うんだと思う。

 

でも、いつかはファンクラブ入るよ。
いつかは。でもそれはある意味わたしの中の「二宮和也」から卒業する日だと思う。みんなの「二宮和也」と同じになる日なんだ。来るか分からない未来なんてこの他にわたしは知らないよ。


二宮担は考えることが壮大で大変だなあ。

 

 

 

(...わたしだけか?) 

 

こんなことを夜中の3時に考えてる大学生も
暇の極みだよね。しあわせ。ねる。

 

 

 

☑︎ キネマ旬報NEXT Vol.16

☑︎Cinema☆Cinema SP 2017Autumn 

☑︎シネマスクエア vol.96

 

自分用にリストアップした。そういやナラタージュ今日(昨日)からだね。見たよ。有村架純ちゃん脚めたんこ細かった。ラストレシピももうすぐ。みんな!生き延びるんだそれまで!!!

 

 

 

ご無沙汰しております

"検察側の罪人" キャスト発表!!!

 

これに関しては、ってか全て

テスト週間終わったら

ちょっとまたつらつらしようと思うよ

 

木村拓哉 × 二宮和也 だからね。

やばい。やばすぎる。

 

さらに吉高ちゃんも加わるなんて。

キャスティング最高か!!!!!

 

吉高由里子 って女優好きなんですよ。

 

 

うん、でもこの話もまた今度しよう(笑)

 

ひみつの嵐ちゃんのシェアハウス

吉高ちゃん×ニノ×翔くん の会がめちゃくちゃ好きで。

 

 

 

いや、なんなんあれ。

萌えしかなくね。

 

 

 

...みなさん覚えてらっしゃいますでしょうか。

テレビの前で鼻血出したよあれは。

 

 

 

とりあえず今度語るね!

いま更新したくなっちゃっただけ!!!笑

 

 

 

それじゃあ!どろん👼🏼

えろ宮くん

突然ですが、

わたしの好きな二宮くんは

 

 

 

かわいい二宮くんじゃなくて

えろ宮くんです。(爆弾発言)

 

 

なんだろうな、

直接的なエロスじゃなくてね、

 

滲み出る美しさ、みたいな。

 

 

 

ふとした瞬間に魅せる

 

伏せがちな眼の奥にある

男の獣っぽさだったり

 

 

丸っこいハンバーグみたいな手で

かき鳴らすギター姿だったり

 

 

汗だくになりながらも

艶めくように歌い踊り続ける姿だったり

 

 

 

いつもと違う彼に惹かれるわけです。

 

 

もちろんバラエティのときの彼も好きなんだけど

 

 

 

言うなれば

 

 

バラエティのニノ = 公の彼氏の姿

 

 

上記のようなニノ = 私の彼氏の姿

 

 

 

って感じ。(爆)

 

 

 

こういう場面っていうのはどちらかというと

テレビの中での役を脱ぎ捨てた

"素" の状態に近い(もしくはそう見えるよう演じてる) 二宮和也 であって。

 

 

加えて自分だけが気づいている とか

(ように見せている)

いつもとなんか違う!♡

(ように見せている 3回目)

 

っていう事実がすごく萌える。

 

 

すごくプライベートな一面が見られると

 嬉しくなっちゃうの。

 

 

(どれもこれも彼の計算だ!!!!)

 

 

丁度好きな男の子を授業中に見ていたら

 

彼があくびをした時みたいに。

 

 

 

 

具体的な例で言いますね。

 

 

 

歌で言うと、

 

「また今日と同じ明日がくる」の

 

どうすれば思いだせる?

どうすれば忘れられる?

 

ここの歌い方とか!!!

 

 

 

「られる」とかなんなん!

 

 

超えろくないすか!!!!(鼻血)

 

 

 

そんな日々が懐かしくて

 

 

ここも好きだけど

これは本人も狙ってる感がありすぎるので

わたし的にはスルー。笑

いや、もちろんかっこいいよ!!!

 

 

 

 

あくまでも溢れ出ちゃった感があるやつが

好きです。変態ですね。

演出においてもその面長けすぎてる二宮くん、最高です。

 

 

 

最近で言うと

 

 

日本アカデミー賞での

岡田准一くんとの絡み。

 

 

 

f:id:mydnam_kk:20170312174635p:image

 

 

これはあからさま系だけど

 

 

いつもならちょっと洒落た文句で

反論するようなことを岡田くんに言われたのに

 

何も言い返せず真っ赤になってるところ。

 

 

 

 

なんだこれ。かわいすぎか。

うちら萌え死ぬのか?え?お???

 

 

 

動画で見てください。

写真じゃ半分も伝わらない。

 

 

 

リアタイで見てるときの衝撃たるやね。

 

 

 

もう一回見せてええええ

鬼リピしたい。ぐえ。

 

 

 

そんな感じでした。ええ。

 

 

 

 

他は。

 

ニノさんで

大久保さんに

ちらっとイケメンなセリフを

言ったときのなんとも言えない顔。

 

 

もうなんかね?

言ってやったぜ感が隠せてないの。

 

 

 

かっこいいなあもう。

 

 

 

最後に。

 

髪サラサラ系男子めっちゃ好きやねん。

 

 

 

 

 

 

 以上、散!!!

 

(適当すぎ)

 

 

 

it 一途 100回 感想

 

二宮和也にとって芸能界は

 

自分を殺して様々な顔を作って

演じきるところ

 

なのかもしれない。

 

 

 

 

そんなことを強く思った。

 

 

 

自分を出したら

 

きっと不満でいっぱいになってしまうのだろう

 

 

 

クリエイター気質な彼は

 

とことん演じきることで

 

自分を保っているのかもしれない。

 

 

 

自我は

 

ゲームの世界に置いてきた、

 

 

いや意識的に置いている。

 

 

 

そんな彼を垣間見ることができた。

 

 

 

最近その部分よく見せてくれるよね。

 

 

 

 

 

なんだかうれしいな、

 

 

f:id:mydnam_kk:20170308002810j:image

 

 

 

 

 

櫻葉とにのあい そして相葉さん

つたない語彙力で語っております、

shellyですこんにちは。

 

 

今日は櫻葉とにのあいについて語ろうかな。

なんて。

 

 

どうして2つのコンビを1つの記事で語ろうかと思ったか。

 

 

もちろん、2つのコンビには違う空気感が流れてて

単純にそれをおもしろいと思っているから

 

 

 

なんですけども

 

 

それはいろいろな方が書いてると思うのでね

わたしはですね

 

 

 

この2つのコンビにおける

 

相葉さんの立ち振る舞いの違い

 

に注目しようかな、と。

 

 

 

相葉さんって割とどの人に対しても

フラットといいますか

対等に分け隔てなく接してるイメージがあるけれど

 

やっぱり幼馴染みのニノちゃん

嵐に入った当初会話がなかった翔くん

 

 

違うと思うんですよ

 

 

 

 

そこをつらつらと語ろうかな。笑

 

 

 

 

まずね、わたし的ポイント。

 

 

翔くんとは

しょうもない男子校テンションで盛り上がる

 

 f:id:mydnam_kk:20170306214334j:image

 

 

個人的に嵐五人が同じクラスになったら

 

翔くんが一番友達になりそうなのが

相葉さんかなあ、って思います

 

 

嵐結成当初はあまり喋らなかった

って本人たちは言ってるけど

 

多分それは他にもう知ってる人がいたから。

相葉さんはニノがいるし。笑

全員はじめまして、じゃなかったから

それだけだと思う

 

櫻葉が仲良くなれたのも

ニノのおかげが大いにあるとみてるけどね!笑

 

 

で、

理由は割と消去法に近いんだけど(笑)、

この男子校テンションが共有できるから

っていうのが大きな理由で。

 

 

高校生の意味もなくバカなことできる

テンションです、あれです。

 

 

要は騒ぐときの波長が似てるんです。

 

 

Dの嵐とか相葉すごろくとか嵐の宿題くん時代に

 

乳首あきTシャツとか

ストッキングかぶりとか

ラップの上歩くやつとか

 

 

とにかくどうでもいいことを

超絶楽しむって点で一致してるかな

 

 

この二人いなかったら

あのバカな企画成り立たない

んじゃないかなって。

 

 

ね?(笑)

 

 

思うんですよ

 

 

 

それに対して ニノ。

 

f:id:mydnam_kk:20170306214342j:image

 

ニノといるときは騒いでるんだけど

 

男子高校生じゃないんだよね、

 

幼馴染みなの(笑)

 

 

昔から仲良くしてて

いい意味でも悪い意味でも

全て知っちゃってるから

 

バカ騒ぎができない。

 

それはバカやってない時を知ってるから。

 

今更何かっこつけてるんだよ、みたいな

恥ずかしさがあるのかもしれない。

 

 

それよりは言葉による弄り合いで

じゃれあってる感じ。

トークがあっての身体的なじゃれあいはあるけど

決して身体的じゃれあいが先行することはない

 

 

そんな気がするなあ

 

 

というよりじゃれあうために

ニノが言葉でちょっかいかけるって感じ。

 

 

ニノはただじゃれあうためなら

大野さんに行きますからね。(笑)

 

 

それが彼らのコミュニケーションであり

今までのやり方なんだろうな、

って微笑ましく見てますけど。(だれ)

 

 

 

相葉さんは周りに合わせながらも

自分が楽しむってことを一番にやれるから

周りも楽しくなれるんだよね

 

 

その楽しさっていうのも

人によって形が違って

 

 

翔くんには

翔くんをも巻き込んで一緒に盛り上がる

 

 

ニノには

うまく突っ込まれるようにボケて

ツッコミが来たらとことんいいリアクションをする

 

 

っていうことを天然でしてるのかな

計算なのかな

 

はたまた

途中で計算狂ったかな?(笑)

 

 

 

分かんないけど、

彼らの世界はわたしにはそう見えてます

 

 

 

嵐ってそうやって

 

お互いのバランス取りながら

 

周りを見ながら合わせながら

 

上手く回ってる。

 

 

 

 

 

 

わたしのこの気持ちはなんなのかな

 

憧れなのかな、嫉妬なのかな

 

 

彼らになりたいとは思わないけど

(いや、6人目の嵐になれるならなりますよ?!笑)

 

彼らからすこしでもいい面を吸収したい。

 

それはきっと好きだから、尊敬しているから。

 

 

 

二宮さん、冒涜してるつもりはありません

 

気分を害されたらごめんなさい、

 

 

でも、

わたしは自分を捨てるのではなく

自分が分からないから、探すために、

その参考に、

 

嵐さんを応援させてもらってます

 

 

 

わたしは憧れというのは相手への敬意を示す感情でもあると思っています。

 

 

 

 

自分らしくいる、という意味で、

その"自分"を見つけるために他人(嵐を含む)を見ています。

 

 

 

だから、嵐を尊敬して、憧れることは

"自分"を濃くしていくことにも繋がっている。

 

 

 

 

ファンは自由に考える権利があるよねっ

 

 

応援してるぴょん!

 

 

f:id:mydnam_kk:20170306215612p:image

 

 

 

 

 

!!!!!!

 

(う、うまくまとめた?!)

 

 

 

おしまい

 

わたしがニノに惹かれるところ

最初に断っておきますが

完全なる自己満ブログです。

 

独断と偏見のみに基づいて書いておりますので

悪しからず...。笑

 

 

f:id:mydnam_kk:20170304171130j:image

 

 

そもそもなぜ私がニノにハマったか。

 

めがきゅるきゅるだとか

あごがシャープだとか

お肌がもちもち真っ白雪見だいふくだとか

(要はイケメン)

だけどちょっと頭が大きいとことか

おててがハンバーグだとか

、、、

 

踊ってるときひとりだけ手がぴょこぴょこしてたりとか、ね?

 

 

 

ね?

 

 

 

もちろんあります。

 

もちろん身体的なものもあるんだけど

 

 

 

自分では内面に惹かれたと思ってて。

 

 

たぶんある程度の年齢以上の

ニノ担さんはそういう人多いだろうな

って思うんだけど。(個人的意見)

 

 

 

まずね、

奴は

矛盾しかない。

 

 

 

そうなんですよ、

ほんとに。

 

 

雑誌とか見てても

 

はあ?前言ってたことと違うやんけ(怒)

 

ってなるし。

 

 

全ての発言に対して疑ってかからないと

いけないのかもしれない。

信じてないってことじゃなくて

それが彼のやり方だから

受け取る方も合わせないと。

 

 

 

でもその矛盾ゆえに

本心が見えづらくて

もっと知りたい!ってなってしまうの

 

 

きっとニノ担の方は

みんなその沼に浸かって出てこれなくなっちゃう

 

 

わたし的に相葉ちゃんも

よく読むと沼っぽい傾向あると思うんだ

翔くん潤くんは割と一貫してて

そうだね、そうだねって思いながら

読めるんだけど。

リーダーは感性で生きてるから

私のような凡人にはよくわからない。え

 

 

話がずれた。笑

 

 

 

 

二宮的沼ポイント2つめ。

 

その言い方やめろ←

 

 

どこか切ない。

 

 他の言葉で言うと

 

 

儚い。

 

とかになるのかなあ。

 

 

 

 

なんなんだろう。

 

 

これも雑誌読んでてよく思うんだ、

 

 

その考え方分かる、

けどそれやってたら

寂しくない?つまらなくない?

いや、本当はさみしいんでしょ、

気付いてほしいんじゃないの???

 

 

 

でも抜け目がなくて

そういうオーラは感じ取れるけど

彼がさみしいと思っていることを

こちら側に確信させてくれる文献は少ない。

 

 

けれどたまに(おそらく意識的に)

ぽろっと出してきて

それがあまりにもまっすぐすぎて

こちらが戸惑ってしまう。

 

 

そんな人。

 

 

皆さん書いてるけど

本当は純粋で素直なんだろうな。

 

 

 

最近とくにそれを感じたのが

 

日本アカデミー賞授賞式で

新人賞を受賞した人へのメッセージを

要求されたとき。

 

 

 

f:id:mydnam_kk:20170304172202j:image

 

 

わたしは正直彼の口から純粋に

「新人賞欲しかった」

っていう言葉が聞けて少し驚いた。

 

 

でももしかしたら

当時の自分は 事務所的に 賞をもらえなかった

ってことを踏まえた上で、

後輩たちに

 

「今なら賞取れるから頑張れ」

 

っていうメッセージのような気もして。

 

 

そうだとしたら

嵐のジャニーズでの立場が上になったなあ

と思いました。

 

 

でも新人賞がもらえなくて悔しかったのは

本心だろうし、

そうやって悔しい気持ちを口に出せるニノは

強い人。

 

 

そういうとこ全部尊敬してる

 

 

 

あ、あと。

 

昔おしゃれイズムに出たとき、

上田さんにもベタベタしてて

 

 

(この人はこういう男だ!わかってるけども笑)

 

 

こうやってみんな二宮和也を気に入っていくんだ

 

、と。

 

 

人間関係が円滑にいく1つの手段なのだと。

 

 

 

全てこの人の矛盾に満ちたアンバランスさ

 

しかしながら持ち前の人懐っこさに惹かれて

 

みんなこの男にハマる、と。

 

 

 

 

やはり人間ないものに惹かれるのだなあ

と思った次第でありました、、、

 

 

 

いや〜〜

 

 

罪な男だ。笑

 

 

 

おしまい。