酔っ払った勢いでずるいと呟きたい

捻くれ者でケチでゲーマーとかいう私のタイプの対極をいく人におちた話。

時々私たちの見ている二宮和也って全て作り物なんじゃないかなって思うよね

 

...思ったことありませんか?

 

 

 

雑誌のインタビューに答えてテキストとして表現されている二宮くんも、テレビで笑っている二宮くんも、メイキングでイチャイチャしてる二宮くんも、ドラマで違う人格を演じている二宮くんも、コンサートで歌って踊ってキラキラアイドルを全うしている二宮くんも。

 

 

 

 

 ぜーんぶかっこいいからいいんだけどね。

 

 

 

 

たまに。

たまに。

少しだけ、

ほんの少しだけ、心配になるんだ。

 

 

 

編集されてない、

他人の介入がない、

二宮和也」を。

 

 

見たことがないし

見ることも出来ないし

見ようとも思わないから

知りようがないけれど。

 

 

 

 

(本当は怖いもの見たさのようにちょっと見たいのは秘密。)